ぐっすりと睡眠をとる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加


非公開求人をのぞいてみる
大学病院と総合病院の看護師の求人募集
エンジニアの非公開求人を探す

ぐっすりと睡眠をとる方法

快適な寝起きを目指すには、快適な睡眠をとる必要があります。快適な睡眠をとるには、自然にすーっと眠ってしまうのが理想的です。自然に眠たくなるような生活をし、理想的な睡眠がとれるようになりましょう。自然と眠るようになるには、適度に身体を疲れさせて、頭は楽に休ませてあげる事です。具体的に良いとされる方法を紹介しましょう。

・床に雑巾がけをする。その際は学校で掃除をする時のような方法で行う。
・ゴルフの打ちっぱなしやバッティングセンターで短い時間遊ぶ。
・話の内容を知っている小説を読んでもらう。
・地図帳や線路図を購入して、行ったことのある場所に色を塗る。
・スポーツ選手や好きな芸能人など、興味があるものの名前を覚える。
・中学1年生レベルのドリルなどで勉強をする。
・陶芸や粘土、パン生地をこねてみる。
・ビーズ手芸をやってみる。
・機嫌が良い赤ちゃんのお世話や、ペットと遊ぶ。
・仕事や学校の帰りに泳ぐ(銭湯やスパに行くのも良い)。
・寝起きに食べるためのスイーツを用意しておく。
・ノーメイクでも会えるような友達や恋人に泊まってもらう。
・夕食頃から部屋の温度を下げて、寝るときには少し寒いくらいにする。

面白い方法ですが、快適な睡眠と寝起きのために、寝る前からパン生地をこねるのは大変でしょう。なので、自分に合った方法を試してみると良いでしょう。手や指の繰り返しの運動は、神経を休めてゆったりとした睡眠を摂る事ができます。わくわくドキドキすると興奮して眠れなくなるので、心を落ち着かせる事が大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


非公開求人をのぞいてみる
大学病院と総合病院の看護師の求人募集
エンジニアの非公開求人を探す